Home » TACKLE STUDY by Yoshihiro Takenaka
TACKLE STUDY Yoshihiro Takenaka

TACKLE STUDY

Yoshihiro Takenaka

Published May 15th 2014
ISBN :
Kindle Edition
417 pages
Enter the sum

 About the Book 

高弾性カーボンとは何か、リールはどう進化してきたのか、フックやラインはどう作るのか、特許や商標は市場にどういった影響を与えてきたのかなどなど、知っていそうで知らない釣り具の知識集。2008年から2010年に芸文社『ギジー』で連載された「フィッシングタックルの現象学」22本を収録。さらに、2010年のコスミック出版『アングリングファン』連載「タックルラボラトリー」の本をプラスして、ほぼすべての釣り具をカバー。01ロッドとカーボン素材02フィーチャーから見るロッドの構造03グラスとボロンMore高弾性カーボンとは何か、リールはどう進化してきたのか、フックやラインはどう作るのか、特許や商標は市場にどういった影響を与えてきたのかなどなど、知っていそうで知らない釣り具の知識集。2008年から2010年に芸文社『ギジー』で連載された「フィッシングタックルの現象学」22本を収録。さらに、2010年のコスミック出版『アングリングファン』連載「タックルラボラトリー」の3本をプラスして、ほぼすべての釣り具をカバー。01 ロッドとカーボン素材02 フィーチャーから見るロッドの構造03 グラスとボロン04 ガイド05 スプール06 ベール107 ベール208 ラインローラー09 ギアの変遷10 よりスムーズによりパワフルに11 ボールベアリング12 スプール往復機構113 スプール往復機構214 ハンドル15 ボディ16 ドラグ17 ストッパー18 インスプールスピニング19 ベイトとスピンキャスト20 油脂類とメンテナンス21 ライン22 フック23 ミノープラグ124 ミノープラグ225 品番と号数26 特許と名前